千歳町文化祭に出演させて頂きました

  • 2017.11.23 Thursday
  • 07:05
11月13日、春日市の千歳町公民館で開催された文化発表会に出演させていただきました。
発表と発表の間のリラックスに、と公民館の方から有難いご依頼も、今年で2年目。去年はステージに集まる視線にガチガチ緊張して、気合い入りまくりでダメダメだったものの、今年はリラックスして行うことができました。
っていうか、リラックスタイムの運動なので自分が緊張してたらダメだ。

驚きの控え室!!
芸能人の楽屋?かと思うほどの手厚い張り紙。これから行うヨガが、この扱いに見合うのか不安になります。



様々な発表を集中して見られているみなさんに、椅子に座ったまま行えチェアヨガを行いました。
呼吸の時は息を合わせて下さったり、笑いながら楽しく終えることが出来ました。 千歳町のみなさん、本当にありがとうございます。

出番が終わったら、文化祭を見ました。サックスデュオの素晴らしいステージに感動し、控え室が一緒だった方の歌を聴き、音楽づくし。観客席で見ていると、「気持ちよかったよー」とたくさん声をかけて頂けて、また励みになりました。
千歳町、とても素敵な地区なのです。


春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングサロン晴音hanon
小島麻衣

牛頸山

  • 2017.11.11 Saturday
  • 16:33
久々に山に登って来ました。
春先から計画していたものの、師との予定が合わず今になりましたが、登山には最高の季節でした。

福岡の山の本を見ては、近場にも色々あるんだなーと思いつつも、初心者なので1人で登る勇気がなく。
身近にいる山のプロフェッショナルと共に行くことを楽しみにしていました。

私の体力を考慮して選んでくれたコースが絶妙。わーっと体が熱くなり燃焼し始める斜面と、その熱を維持できるだけの緩やかな道を繰り返し、体力的にも無理なく、そして飽きずに山頂にたどり着きました。


秋の山は美しいです。
絵の具にはない色がたくさん。

下りで、美しい網目のきのこを見つけました。景色と山の植物、これが私の山の醍醐味です。
山登りにも2種類あるようで、ハラハラドキドキのロッククライミングのような登り方を好む方と、景色を楽しみながら写真を撮ったりする登り方を好む方。私は高い、足場の悪いところは恐怖なので確実に後者です。

今日のルートがあまりに心地よくて、ふと思ったこと。
ヨガも燃焼→維持を繰り返し行うシークエンスは無理なく楽しく、集中力も維持できそう。
来週はそんなところも意識して、クラスを作って行きたいと思います。

網目のきのこ、これが何きのこなんだろう。


小島麻衣

徘徊同伴継続中

  • 2017.11.07 Tuesday
  • 18:30
先週は、というか、夏を過ぎて立て続けに予定が入っていて、それをこなすために細々と動いた気がします。
予定通りこなせると嬉しくなるのだけれど、自分の動きがうまく予定内に収まらないと心がざわつきます。

時間がないときの自分の行動を見ていると、時間がないにも関わらず本当に今必要な行動の順番が間違っていたり。

このタイミングですべきことなのかを冷静に感じ取れるようになりたいと思います。


仕事のない日の娘との徘徊、継続中です。先日は広めの公園に滞在。
娘と一緒に遊びました。
干しかけの洗濯物や洗っていない朝ごはんの皿はひとまず忘れて、娘と同じ目線で遊んでいると、外での子供の遊びには、私たち大人が好きな知育玩具的な役割の遊びが多く含まれていることに気付きました。

拾ったどんぐりの帽子を外す(指先を鍛える)、
木になった赤い実を数える(数を数えること)、
いろんな色の花を見る(色を覚える)、など。養育者との関わりで学べることはたくさん。
どちらかというと、いや確実にインドア派なので少し反省しました。

どっぷりと子供と関わり生活することは、仕事も続ける以上難しいのだけれど、関わりの大切さを何かと感じる最近です。時間の余裕のある限り、心と体に余裕のある限り、同じ目線でいることができるように意識したいと思いました。

先日の満月は、とてもエネルギーに満ちた満月だったようです。
今まで努力してきたことが、まとまる星回りだとか。
自分の人生を見てみて、何となくそうだなと思いました。

ひさびさに風邪をひいているようです。
朝晩冷え込みますので、みなさん暖かくされてください。

小島麻衣

収穫祭のお誘い

  • 2017.11.06 Monday
  • 16:33
イベントのお誘いです。

先月開催された、なかがわ自然楽会の年間行事のお米の収穫では、夏前に子供達が植えた無農薬栽培のお米を本物の鎌を使って収穫しました。

今回は、収穫されたお米を大人の手出しなしに、子供達が竹で炊きます。

そして今回は工作として、プラボトルロケットを作成して、広い畑で飛ばしますよー。
美味しいお昼ご飯も出てきます。
休日のお昼にご家族で参加されませんか?
ヨガ部門として、また私もヨガクラスの方々も参加します。

主催のNPO法人なかがわ自然楽会(しぜんがっかい)は、お寺ヨガクラスにきてくださっているHさんが率いる団体です。
無農薬栽培のお米や野菜、大人から子供までが農を楽しむことを目的に結成されており、毎年収穫されたお米は東北の被災地に手渡しで運ばれています。

(収穫祭開催詳細)
日時:平成29年11月12日(日)
場所:不入道ファーム
参加料:大人500円 子供無料

プラボトルロケット部品代200円

参加希望者は、小島まで(09031923105、又は春日ヨガ教室のホームページよりメールでお問い合わせください)



小島麻衣

今週のヨガクラス

  • 2017.11.05 Sunday
  • 20:43


引き続き、手書きの今週のスケジュールです。
定期クラス、通常通り開催です。
今週はイベントで、千歳町公民館の文化祭に出演させていただきます。
椅子に座ったまま緊張を解くリラクセーションヨガを行います。
詳細はまた後日。

今週開催のクラスはどこも予約不要です。天候などで休講にする場合はこのブログで休講連絡をしております。
台風などのときはご確認ください。

小島麻衣

11月の教室スケジュール

  • 2017.11.05 Sunday
  • 20:38


先月もスケジュールの日付(数字)を間違ってアップしていて、ご迷惑をおかけしました。
もう2ヶ月連続なのでどうしたもんかと色々検討した結果、手書きでスケジュールを書くことと、1週ごとに今週のスケジュールをアップしようと思いました。
都合よくお寺マルシェで購入したブラックボードがあったので活用して参ります。

今月もヨガクラス、シンギングボウルクラスをどうぞよろしくお願いします。
シンギングボウルクラスのみ要予約、その他クラスは予約不要です。

春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングサロン晴音
小島麻衣

明日(11/2)千歳町クラスについて

  • 2017.11.01 Wednesday
  • 14:35
明日の千歳町クラスですが、
急な事情により休講とさせていただきます。
予定に入れてくださっていた方、申し訳ありません。


春日ヨガ教室
小島麻衣

まつぼっくり

  • 2017.10.30 Monday
  • 00:58
次男が小学校で朝顔リースを作るらしく、材料の例が書いてありました。その中にピーンとくる文字が!

まつぼっくり。


まつぼっくりというと嬉しくなるのは、私と次男と三男。
まつぼっくり、100均で売ってるらしいよ。と長男が言いました。
まつぼっくりは今、買うものなんですね。
確かに、道にも公園にも落ちてない。
そういえば、私が子供の時も落ちてなかった。昔からまつぼっくりは買うものだったのかもしれません。

三男の通う幼稚園は、延長保育が「まつぼっくり」という名前が付いているくらい、幼稚園と言えばまつぼっくり!です。
敷地内にたくさんあります。
初めて幼稚園に行った時は、次男も三男も、長男すら大喜びで「まつぼっくり!!」と叫んで拾って持ち帰ってましたが、もうあまり目に入らない様子。たまに投げたりしてるけど、危ないので大人から注意されるし、本人たちもわかったようで、最近はしなくなりました。
園には他にも楽しいものがたくさんあるので、三男はそちらに手一杯で過ごしてらっしゃいます(虫捕りとか)。

そして一応言っておくと、幼稚園のマークはぶどうであり、まつぼっくりではありません笑。



ということで、何度お願いしてもまつぼっくりを拾って来てくれないので、ちょっと用事で行った際に小ぶりなのを集めてみる。

袋を忘れたので、アルプスの少女ハイジ風にエプロンならぬシャツの裾を利用してみました(下が見えない程度の利用です笑)。

拾っているうちに楽しくなって来て、自分が子供の時も同じだったのをふと思い出しました。

さて、どんな風にリースについてくるのでしょう。


春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングサロン晴音
小島麻衣

間接的に伝える

  • 2017.10.24 Tuesday
  • 22:45
今日は、アヤメ(@ayamenoma)さんの料理教室に参加してきました。



春日市内の住宅地にひっそりと、でもお客さんの足の途絶えないお店。
ドアを開けると、店主のんちゃんの丁寧に作られた、人を優しく包む空間があります。


私は娘と参加したので、切ったり混ぜたりは見学のみ。
娘を寝かしつけつつ後ろを向いて居ても、となりの部屋にいても、店主のんちゃんの大事な言葉はちゃんと耳に届く不思議。

素材を活かすために、加える。
素材を最大に尊重して、本当に「手を加えさせて頂く」という心遣いで料理をする事を改めて認識しました。



子育ても同じ事で、素材を活かすために「手を貸す」スタンスでいると良いのだろうなと思いつつ、それはとっても難しい。
この味になります、的なスープの素を足せばスープの味にはなるのだけれど、
この季節の、
この場所で育った、
この種類のかぼちゃ、
の味はきっと出せない。

調味料スープの味はそれそれで美味しいけれど、素材とバランスのとれた味というものは感動が生まれるように感じます。
まずは素材をしっかり確かめること。
観察する余裕の大切さ、を料理で学ぶ。
日常に活かせる気付きです。

見るだけで幸せになる色合い(食べましたけど笑)。
大絶賛反抗期中の長男にも、思いは言葉ではないものでも伝えられるように思ったのでした。

そして今日は久々にストウブでご飯を炊いた夕飯です。



春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングサロン晴音
小島麻衣

生まれた時間

  • 2017.10.22 Sunday
  • 12:51
娘の装いも秋になりました。
今日はきっとバレエシューズが可愛い!とこっちが勝手に決めていても、お気に入りは長靴。
「女の子は、靴も服もこれと決めたら、絶対にそれしか着ないよ」とか「決めたのしか履かないよ」と聞いていたものの、娘もまさに。

まだ2歳です。 まぁ男の子女の子、性別に限らず、その子のこだわりが何かしらあればそうなるのでしょうけど、うちは上の男の子3人には全くそれがなかったので、新鮮です。
忙しい朝でも、これだとごねる娘をニヤッとしながら余裕を持って観察しています笑

この日は長靴ではなく、無事に靴!

この靴をくれた友人の娘ちゃんが、数年前までよちよち走ってたのを娘と重ねて思い出します。今やスポーツ万能な娘ちゃんなんだけど。
毎日三男の幼稚園バスを送ったら、2人でテクテク帰る。
仕事のない朝は、このまま公園に寄って滑り台をしたり、彼女の満足ゆくまで過ごします。

何かしら上の子たちの時は忙しくしてたり、妊娠していて体調が悪かったりだったので、これも新鮮な日々。

今まで送迎だった幼稚園をバスに変えるととても時間の余裕が生まれました。

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM