月1シンギングボウルクラス

  • 2018.05.28 Monday
  • 21:09
5月のシンギングボウルのクラスが無事終わりました。


新しい方も来てくださり、ボウルの事をいろいろと話せて楽しかったです。


シンギングボウルにひかれて、ボウルを手にして、今も相変わらずボウルは好きなのだけれど、ボウルのことをあまり言葉にする機会がなく。

最近ボウルにひかれて、ボウルの世界に来られた方からの質問を受けて、自分の感じる事を言葉にしたのですが、
自分の中にあるもの、
育ったもの、
変化したもの
を確認することができました。


これはクリパルヨガでやっている、シェアリングだ、と嬉しくなったところで、 覚え書き的にここに書いておこうと思います(実際にお答えしたものに追記してます)

◎演奏に決まりはあるのか?

他の楽器同様、演奏に決まりはないと思っています。
感ずるままに。
自分が心地よい音を探ること。
その空間やそこにいる人と、ボウルの波動で、自分、他人、内、外、が全て一体になる感じを探って行くと良いと考えています。

そして、頭で考えないというのは感覚を使うという事。
よって自分自身がクリアである必要があります。
日々の瞑想を大切に。


瞑想と言っても、座ってする時間を取らずとも日常が瞑想たりうることがベストです。
歩いているときに、足の裏の感覚に意識を向ける、
喧騒の中で自分の呼吸の音に意識を向ける、
泣いている子供を抱き上げて、その皮膚の感覚とお互いの鼓動に意識を向ける、
私たちの日常には、その生きる場所それぞれにたくさんの瞑想のツールが落ちています。
◎シンギングボウルのお手入れは?
布で拭いたり、月光浴や日光浴をボウルに必要だなと感じた時に。

そう言えば私のボウルは、日光浴が多いです。月光浴はまだしていなかった^_^

以前、マーラーを納品前に滝に浄化に行っていました。滝も良いかもしれません。


今週は少しゆっくりしていて、シンギングボウルを奏でる時間が多めにとれています。


春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングスペース晴音
小島麻衣

お問い合わせの皆様へ

  • 2018.05.24 Thursday
  • 20:19
シンギングボウルでお問い合わせの方で、メールが返ってきてしまう方がいらっしゃいます。

私からのお返事がまだ届いていらっしゃらない方は、ご連絡のアドレスをご確認の上再度ご連絡いただければと思います。


よろしくお願いいたします。

お問い合わせに関しましては、3日以内にお返事しておりますが、お返事が届かない場合は再度ご連絡をお願いいたします。
※携帯メールにはお返事が届かないことが増えています。お持ちであれば、Gmailかその他携帯キャリアのメールではないアドレスでご連絡をお願いいたします。


シンギングボウルヒーリングスペース晴音
小島麻衣

シンギングボウルとライアー

  • 2018.03.25 Sunday
  • 09:34
昨日のシンギングボウルとキャンドルヨガ。 並べたボウルが、偶然丸く。


山の師から頂いたボウルも仲間に加わった夜でした。ネパールの法具屋さんで選びに選び抜いてくれた、素敵なボウル。
そして、ライアー奏者のToshihiro Yukutakeさんが九州ではまだ1台しかないグランドルフィンを連れてきてくれました。

ティラル。


タオライアー。

4/8、シンギングボウルとライアーの初ステージのための音合わせもしました。
私のボウルもToshihiro Yukutakeさんのライアーもとても相性が良かった!

第4土曜日は、毎月波動に包まれる夜です。
来月も開催は、4/28第4土曜19:00〜です。

春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングスペース晴音

小島麻衣

月1シンギングボウル×キャンドルヨガ、チャクラ調整クラス終えました

  • 2018.02.25 Sunday
  • 08:37


月1回開催のシンギングボウルとキャンドルヨガ、無事終了しました。
シンギングボウルの波動をヨガの中に浴びて、自分のチャクラを意識する、セルフケアのクラスです。
これから準備しているシンギングボウルの仕事や学んでいる体の使い方の方向性がやっぱり必要な事だと再確認させてもらったクラスでした。
やりたいと思った事をやってきたタイプではあるのだけれど、思い悩むことや道のりの途中で不安になることも多い方です。
ゴールまでに時間はかかるけれど、新しい一歩は訪れる出来事で再確認しながら慎重に進むこと、これが自分の本来のペースなんだとようやく受け入れてきた最近です。


春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングスペース晴音
小島麻衣

23日は休講です

  • 2017.12.22 Friday
  • 14:26
開催日程を未定としていました月1シンギングボウルクラスは、休講とします。
当教室のヨガ納めは、25日浄運寺クラスとなります。
よろしくお願いいたします。
小島麻衣

シンギングボウルのホームページ

  • 2017.11.26 Sunday
  • 09:20
シンギングボウルのホームページをリニューアルしました。
写真を入れ替えたり、もっとわかりやすいように説明を加えたり。

ボウル達のことも書いています。


先日、私のリンガムボウルと兄弟か姉妹かもしれないというボウルの持ち主である方と出会いました。
私のボウルはそれぞれいろんなタイミングで師の元から嫁いできた子達ですが、どこの工房でという所までは気にならなかったので、お聞きしていなかったので意外な所からの判明が嬉しかったです。

写真の頭のまわりに置くヒーリングは、短時間でクリアになります。



春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングサロン晴音
小島麻衣

十五夜とフルムーンボウル

  • 2017.10.04 Wednesday
  • 18:52
今日は十五夜でした。
天気も良かったので、空の月が丸々見えました。

新月や満月のタイミングで、偶然と思うにはもったいない出来事がよく起きます。その度に感謝する気持ちにつつまれ、気持ちが乱れがちな新月と満月の日がなんとなく楽しく思えています。

今日は、十五夜だからかいつもよりスペシャルな出来事が起きたなぁとしみじみ。
数年かけて、進んでは戻り、止まり、引き返したりしていたことがあって。 それをどうするべきかがクリアになりました。
物事に対してどういう姿勢で向かうか、というのは、大きく道を左右するものだなというのが今日の気付き。

明日からのヨガクラスは、フルムーンボウルがお伴します。
シヴァ神をイメージしたリンガムボウルなので、男前な音です。
シヴァ神は破壊の神。
破壊、というと怖いし、どうも馴染みの薄いことだけれど、
新しいものを生み出すという面も含んでいます。

みなさん、良い夜を。


小島麻衣

師の自宅が紹介されました

  • 2017.09.29 Friday
  • 14:48
シンギングボウルの師、明石露香先生のご自宅とご主人、愛犬が、「住む。」11月号の表紙を飾っています。



自宅の中や先生のシンギングボウルのサロンの様子も取材されていて、なんとこの自宅は水彩画家であるご主人、明石泰一さんの手作りの家なのです。
記事内に、ウッドデッキの隙間からは山の風が、、、と書いてあり、早く行きたい気持ちが高まるばかりです。


先日、寝室のシーツ類を買い換えました。全く高価なものではない、普通のシーツ。ただそれだけなのに、眠りの質が随分変わりました。
丁寧に暮らすことの大切さを実感します。

時間がないときは無いなりに、
体力がないときは無いなりに、
その日のベストで暮らしていくこと。
ヨガマットの上でアーサナを行う時のあり方は、そのまま日常にも役に立ちます。

春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングサロン 晴音 hanon
小島麻衣

シンギングボウルとヨガのこと

  • 2017.09.27 Wednesday
  • 14:45

3月末に、シンギングボウルのサロンの準備が整い、スタートさせたこともあり、

4月から、以前のクリパルヨガのクラス、春日神社クラスを変えて、「シンギングボウル×キャンドルヨガ」のクラスにしました。

ボウルとヨガ、これは最高の組み合わせだと思ったからです。


サロンでのヒーリングも、ヨガとの組み合わせのメニューのある120分コースのトリートメントではなくても、

ボウルのヒーリング、トリートメント前には、ゆるやかなヨガを短時間取り入れて、施術に入って行きます。

自分にボウルを奏でる時もそうだけれど、ヨガで体をほぐしてからの方が、波動も深く入りやすいように感じます。

ヨガのクラスには、ひとつだけボウルを連れて行っています。

(新月や満月近くには、ニュームーンボウルやフルムーンボウルを連れて行くことがあります)


今、私の所で一緒に暮らす、ボウル達。

ひとつひとつを紹介していきたいところですが、ひとまず、姉妹全員。

外に連れ出してみました。

美しい子ばかりです。

7つのボウルは、最初から全部そろえたわけではないのに、キレイに重なるサイズです。

これがまた不思議(特にはかって選んだわけではないのです)。


それぞれの波動も、奏でる音も、もちろん違う。


それは造りによるものでもあるし、叩く場所(私の体調や感覚)、自然の影響(天候や場所、お客様の状態)、沢山ことに影響され、受け入れながら作り出される音です。

二度と同じ音は出ないのではないか、と言うと言い過ぎでしょうか。

同じ毎日のようでも、同じ一瞬なんて無い私たちの人生と同じものが、ボウルにもある。


サロン、演奏で使用するボウルは、すべてハンドメイドのボウルです。

ネパールで作られ、日本へ来たボウル達。

師である明石露香先生の元から、私の元へやってきました。


満月のボウル(フルムーンボウル、こちらはリンガムボウルです)、

新月のボウル(ニュームーンボウル)もいます。


先日、シンギングボウルのヒーリングを受けに来て下さった方が、

シンギングボウルとの出会いを聞いて下さったのですが、

なぜか、とてもうれしくて。

私はきっと書きたいし、話したいのだ、ということに気付きました。

(実は何度も書きかけて、下書き中です(二年ほど))

書きかけの記事が多いけれど(青虫、その後どうなったんだろう?と思ってる方すみません)、

これはちゃんとまとめたい!!

最後は独り言のようになりました。

みなさん、良い一日を!



春日ヨガ教室

シンギングボウルヒーリングサロン 晴音 hanon

小島麻衣

本物とつくり物

  • 2017.07.09 Sunday
  • 17:43

5月にシンギングボウルで呼んでもらった場所は、飯塚のむう庵というタイ式マッサージのサロン。

クリパルヨガ教師仲間でもある、野見山佳奈さんのホーム。

いつもの会場では、本物の炎は使えないのだけれど、

ここでは使えるとのことで、キャンドルが本物の火で。

 

人をひきつける力は本物にはかなわないのだけれど、

それができないときは、火のように見えるものの力がありがたい。

 

とても素敵な空間、むう庵。

ボウルの音も、響きも違う。

 

 

春先に行った、シンギングボウルとキャンドルヨガの時間、今頃のご報告でした。

 

小島麻衣

 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM