ミルクとチョコのジェラート

  • 2018.06.25 Monday
  • 16:02



本日のおやつ。
ミルクとチョコのジェラート。

週末、長男は部活とピアノで一日不在。
夫がチビ3人を連れ出してくれたので、せっせとジェラートやマヨネーズを作ることができました。

おやつを手作りする理由を考えてみました。
まず第一に、量がたくさんたべれること。
おやつでお腹いっぱいになると夕飯が入らないんだけど、自分が小さい時におやつでお腹一杯になりたいなぁと思っていたから。
できるだけ、「もうない」と言いたくないのです。

また、材料からそろえて作るということは、自分の体に入るものがわかります。
あぁこんなに砂糖使うんだとか、
こんなに油使うんだとか。


夫が釣った魚をさばくと、自分はあまり食べれないといいますが、
過程からその食材と関わると、
命をいただくということや、
自分の体に関してイメージしやすく、 単におやつだけでもこんなにも気付きが落ちている。
愛すべき私の日常。

今日もまだまだ稼働します笑
明日は中学校の挨拶運動で、校門に立ちますので早起きです!!



春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングスペース晴音
小島麻衣 . #アイスクリーム #吉川文子

チョコレートパウンドケーキ

  • 2018.05.27 Sunday
  • 08:38


何やら毎日することが沢山あります。
日常が充実していると、つい更新が滞ります。

忙しいというよりも、 私はたくさんやりたいことがあって、欲張りだなぁと思う。

昨日作った紅茶のパウンドケーキとチョコのケーキ。
紅茶は、お土産と子供達であっという間に三本消費したため、写真はなしです。
チョコの方には生クリームを入れて1日寝かせてみました。おいしい。


ヨガもシンギングボウルもまわりの方々が仕事を運んで来てくれていて、関東での仕事も夏に決まりました。
たくさんのやりたいことがある今だからこそ、目の前のことをひとつひとつ丁寧に心がけたいと思います。

余白があるのは良い。

でもぎゅうぎゅうだって、それはそれでいい。

どんな時も感謝がわく程度の余裕は持っていたいなと思います。



春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングスペース晴音
小島麻衣

ココアのパウンドケーキ

  • 2018.03.29 Thursday
  • 08:33


春休みはオヤツ消費も激しい。
バターを切らし、
砂糖を切らし、
買いに行くエネルギーも切らしていたので、オイルや蜂蜜で代用したケーキ。
それが意外に美味しくて。
最近はバターを使わないケーキにはまっています。

登山をwalking meditationと言うように、ただ黙々とお菓子を作ることが私には瞑想に感じられて、ヨガができない日でも日常に瞑想があることでリフレッシュできています。
ほんのすこしでも内側に目を向けることの大事さを忙しい時期だからこそ痛感。
バナナ単体だと食べない次男も食べるチョコケーキ。
さて、今日は千歳町クラスです。
今日もたくさんの気付きをひろっていけますように。

春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングスペース晴音
小島麻衣

紅茶のパウンドケーキ

  • 2018.02.06 Tuesday
  • 11:26
雪で幼稚園の参観がなくなる。
帰りに夫とお蕎麦を食べて帰ろうと思っていたのに残念です。
連日寒いので、家でお菓子作り。
昨日好評だった、紅茶のパウンドケーキを。

みんな生クリーム乗せで食べていたけど、ミルクティー感覚だろうか。

パウンドケーキはアルミフリーのベーキングパウダー。
ワッフルは、天然酵母で。
今回ワッフルシュガーを入れてみたら、表面がカリカリサクサクで美味しかった。
ただし、ワッフル焼き器を洗うのが大変でした。
お菓子作りも瞑想的瞬間の多い作業です。


春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングスペース晴音
小島麻衣

天然酵母のドーナツ

  • 2017.03.26 Sunday
  • 10:02

天然酵母を使って、ドーナツを作ってみました。

二次発酵中に真ん中の穴がふさがったので、あげる前にあけました。

形が微妙ですが、お味はベーグルのようにもっちりでおいしかった。

子供達のおやつです。

 

春休みに入ると、家で何かすることが増え、おやつを含め食べ物に関わる事が多くなる気がします。

料理は得意ではないのでごちそうは作れないのだけれど、ある材料で、その材料を一番美味しく仕上げるには!と考えるのが、ちょっと楽しい。

例えば鶏ムネなんて、いかにおいしく仕上げるかを肉に挑んでいる感満載です。

 

食べ物は人を幸せにする・・・そんな気がします。きっとそう。

 

昨日、内容を変えてはじめての春日神社クラスを終えました。

ひとつひとつ選んだキャンドルの灯は、準備中から置く場所をいろいろ考えたり、わくわくと楽しかった。

 

シンギングボウルのヒーリングは、お腹と背中、どちらか選んでもらえるようにしました。

「シンギングボウル、せっかく聞きたいのに寝てしまう。」とシャヴァアーサナで演奏するクラス後、よく聞く言葉。

ボウルの音は、瞬時に脳波をリラックスしている時の脳波にするので、どうしてもそうなりやすいです。

意識下では聞けていなくても、体全体でボウルの波動を受けています。

頭を休めて、体で聴く。

 

今日はいいお天気。

皆様、良い日曜日を。

 

春日ヨガ教室

シンギングボウルヒーリングサロン 晴音 hanon

こじままい

 

 

 

 

ガトーショコラ

  • 2015.01.26 Monday
  • 12:20
今年も小島家にガトーショコラの季節がやってきました。

この時期、チョコレートを頂くのでよくガトーショコラを焼きます。
レシピも年々簡単に、そして家族好みになって熟成中。
ケーキ型も中学生の時からの愛用品だし(物持ちがいい、、、)、こういう熟成過程、好きです。

昨日、広島のマラビーズのワークショップでもガトーショコラを焼いて、最後に皆さんにお茶とともにお出ししました^_^
ガトーショコラは焼きたて派か冷やす派かとかで盛り上がりました。
どっちも美味しいんですけどね。

WSも無事終わり、参加した皆さんがとても嬉しそうに仕上がった子たちを持ち帰っていく姿が、私にとってとても大きな贈り物。

またワークショップのことは後日写真とともにご報告したいと思います。



わかばっこヨガサークルでも最近、クラス後にEさんの焼いてくれた天然酵母パンや酵母ジュースで小さなお茶会みたいになっていて。
女性が集って日常の小さなことをシェアし合う。
そんなほんわかした時間があるっていい。
ちいさないいなをよく感じる今日この頃です。



こじままい



ローチョコタルトWS

  • 2014.01.27 Monday
  • 14:57
日曜日、ローチョコタルトのWSに参加してきました。
乳製品も、熱も加えず、それはそれは美味しいタルトができて、魔法のよう。

ナッツやカカオで土台作り。

そのまま食べても美味しい。
ナッツの下処理の話や、先生の話がとてもためになる。

あっという間にフィリングも出来て、イチゴの仕込み。


このクリームも全て植物性!


出来上がったタルトは、濃厚で美味しかった!
子供達に持ち帰るも、下2人には大人の味だったらしい。

家で同じものがいつか作れるように、まずはクリームから練習してみようと思う。
クリームを変えるだけでもすごくケーキは健康的になる気が!

とても素敵な時間を過ごしました。

アップルパイ

  • 2014.01.05 Sunday
  • 22:47
最近よく食べる果物、りんご。
青森のりんごだったり、
いろんなところのりんごを
いろんな方に、
いろんな所で頂く。

そのまま切って食べたり、
ジュースにしたり、
とてもおいしい。
ありがたいことです。


そして、久しぶりにアップルパイを作ろうと思い立った。
まだたくさんりんごもあるので、手軽に冷凍パイシートで作ろうと、夫にスーパーに行ってもらったけれど、残念な事に、数件回っても冷凍パイシートは置いていなかったらしい。
もう私もアップルパイを食べる気満々だったし、子供達もアップルパイアップルパイと言っていて、今さら引き下がれない。

仕方がないので、バターからパイ生地を作ることになり、お手軽に食べるつもりが重労働となる。

でも意外と簡単に生地は作れるものなので、今回は粉の配合を変えて、4台分生地を作ってみました。


比較的ノーマルに小麦粉と全粒薄力粉半々の生地、
米粉とオーガニック全粒粉の生地、
全粒強力粉・全粒薄力粉・バター少なめの生地を二つ。

さて、どれが美味しいのか。

慣れているレシピを、なるべく体に優しい素材に変えてみようと、味とのバランスでそのベストな配合の研究をするのは結構楽しい。

失敗の少ない巣篭もり型で焼いてみた。


無事、成功。


お正月で食べ過ぎたのに、夜にも食べてしまう。
夜に焼くのはやめたがいい、、絶対に。







お菓子たくさん

  • 2013.12.15 Sunday
  • 14:17
先日、久々にロールケーキを作ってみた。
地元産の米粉が手に入ったので、米粉のココアロール。
アーユルヴェーダでもそうだけど、出来るだけ地元産の食材を使うようにしています。

オーガニックのココアが香りがとても良かったし、なかなかよく仕上がった!
巻きは毎回イマイチだけれど、、、
子供のおやつに評判がよく、調子にのってまたまたクッキーを焼いてみる↓

米粉とライ麦で。
厚めなので結構な固さ(≡Д≡;)
全粒粉が届いたので、次回は粉を変えてみようと思っています。粉で全然違う仕上がりだろう。
そろそろ愛用のレシピ本の基本のクッキーにも慣れてきたので、アレンジメニューに進んでみよう。

粉を混ぜたり、こねたり、何かを作るという作業は、とても五感が開かれるような気がする。集中して粉を混ぜたり、こねたりして手に触れるその感触を味わう。考え事しながらするなんて、とてももったいない。

日常の中で瞑想の時間をとるのが難しい場合でも、お菓子を作る、道を歩く、掃除をする、そんな自分のありふれた日常の中で、体に起きている感覚に意識を向ける。それは動く瞑想だな〜、なんて思うのです。

ロールケーキとクッキー

  • 2013.11.12 Tuesday
  • 00:05
最近、久しぶりにお菓子作った。

そう、チビっ子たちがお菓子を欲しがるので、なるべく安心なものをと信頼できる素材で作ってみた。

米粉100%のロールケーキ。


米粉とメレンゲがうまく合わさらなくて、どうなることかと思ったけれど、無事焼きあがり、安心した。
どっしりとした食感で、即完売です。

ライ麦と米粉のクッキー。
本来は全粒粉だったけれど、なかったので家にある粉でやってみた。
バターもクリームも入れてないのに、すごく美味しい!

分量内の塩は、もちろん対馬の浜御塩を使用!

このクッキーの本はいろいろと気になるレシピがたくさん載ってるので、またちょこちょこ楽しみたいと思う。

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM