蜜蝋クレヨンと蜜蝋ねんど

  • 2015.01.11 Sunday
  • 20:25
クレヨンというと、汚れるので家で使わせたくないものだった。
私が小さい時に母が嫌がっていたように、私も長男が家でクレヨンでお絵描きをするのにちょっとためらっていた。

ある時、気に入ったクレヨンを見つけて、それがもう7年目。
あんまり減らない。

子供の筆圧では普通のクレヨンほどはっきり色がつかないのだけれど、色と色が重なった時にその美しさがわかる。

色鉛筆のようで、色鉛筆よりやわらかいかんじ。

このクレヨンで書くと、ぐちゃぐちゃの絵でも飾っておきたい、毎回そう思える。
末っ子画伯の絵↓


蜜蝋のクレヨンは使っていたけれど、よく行くおもちゃ屋さんが取り扱っていないこともあり、蜜蝋ねんどは知っていても使う機会がなかった。

しかし昨日、とあるお店で(後日詳細は記事にします)
「蜜蝋ねんどで食べ物を作れますよ?」ということを教えてもらう。
その場でレタスや目玉焼きを作って見せてもらい、当然ながらすぐ飛びついて帰ってきた。

そして今日、早速長男とチャレンジしてみる。

長男料理長作、オムライスとパン


私が作った、スパゲッティ


やっぱり細かい作業が好き。

スポンサーサイト

  • 2020.07.28 Tuesday
  • 20:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM