12年の人と100日目の人

  • 2016.01.16 Saturday
  • 20:55
娘が3ヶ月になりました。
くびも座り始め、話しかけると笑ったり、声をよく出したり。
上の子たちの時もこんなに私はこんな穏やかな気持ちになれてたかな、という位、彼女の一挙一動に癒されています。

そして、長男は12歳になりました。
もう12年、母親をやっていたという事に少し驚いて、私はこの12年の間に、これは成長した!と胸を張って言えることを探してみましたが、残念な事に思い当たりませんでした(;´Д`)
どなたか探してくれると嬉しいです。
ただ、長男が生まれた時に自分で決めたこと、「親が間違った時は、子供に謝る」
それは概ね守れているように思います。

長男の誕生日と娘の百日が偶然にも同じ1月10日だったので、一緒にお祝いをしました。


誕生日といえばケーキ。

長男は、クリスマスと同じタルト。
クリスマスに食べたタルトが美味しくて、しばらく子供達の誕生日はこのタルトにしようと決めました。


娘はイチゴのショートケーキ。
本人は食べれませんけど。


そして、娘の体の関係で、授乳中の私も乳製品の摂取制限があります。よって、娘と同じくケーキは食べれませんでしたが、なぜかイチゴを避ける次男三男にイチゴを大量にいただき、ありがたかったです。

こんな日常、これが私の住む場所なんだなと改めて思います。
幸せだなと思える時もあれば、走って逃げたくなる時もある。

表裏一体。
どちらも必要。

それをその場で受容する事が難しい時もあるけれど、起きている事はいつも必然だと気付いていれるように、私はヨガをしているんだろうなと思います。

スポンサーサイト

  • 2017.08.21 Monday
  • 20:55
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    12年間お疲れさま
    • こじこじz
    • 2016/01/17 6:00 PM
    これからも素直で優しい子でいてください。12年間ありがとう。
    • まい
    • 2016/01/26 12:08 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM