からだをつくっているもの

  • 2016.02.17 Wednesday
  • 12:14
昨年、娘が生まれてから、さらに食材の選び方を気をつけるようになりました。
日頃から自己評価ではかなり気をつけていたはずだけれど、
彼女の入院をきっかけに振り返ってみると、嗜好品に関しては甘かったなぁと思います。

そんなこんなで、もう一度始めた玄米。
水に漬けた後、ピカピカきれいです。
そしてベージュと緑のコントラスト。
自然に存在する色の組み合わせって、完璧。


お米を炊く時、余裕があれば12歳のストウブが登場します。
そして、白米の時と違うのは次のお米を浸水させる作業が増えました。
する前に大変そうに思っていたのですが、やってみると食べる準備、
待つという事はそんなに苦でもなく。
そして、クリパルヨガの指導者トレーニングで、私たちは合宿が数泊であったのですが、
その時のベジ料理を作ってくださってた方の言葉が玄米の浸水の度に思い出されるのです。
その時の玄米がもちもちでとっても美味しくて、私がやってもこうはならないことから玄米の炊き方を質問した所、

「これはね、あなた達がくる前から水にずっと漬けていたのよ」

まだ目の前にいない誰かを思って食事を準備する。
その愛は、食事を通して伝わるのでしょう。
最近反抗期の長男にも、口であれこれ言わずともいいのかもしれません。

そんなこんなで我が家はアナログ化の一途をたどっているわけですが。
私においてはスマホも解約したし、、、、
必要最小限の機能で我が家は足りる!と油断していた時に、少し考えねばということも起きました。

家の電話の子機の電池が寿命だったため、電話機を買い替えようとこれまた「かけれればいい」という思い切りシンプルな考えから、「コードレスでないといけない必要は無い」という極端な考えにたどり着き(このときは極端だとは思っていなかった)、電話機を選んだ訳ですが。

届いて、わーいと携帯からかけてみた時に気付いた事。
そう、液晶がないんです。
ナンバーディスプレイ、契約してるのに。

そして、今、引っ越し作業中で、ガスやら電気やらの手続きをしているワケですが、子供を抱いたまま、何かをしながら、、、ということがコードレスでないとできないんですねー。

なにもかもそぎおとせば良いというものではない、、、と言うより、まずはしっかり契約プランの確認と、自分のライフスタイルの確認が必要でした。

 

スポンサーサイト

  • 2020.07.28 Tuesday
  • 12:14
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM