付き添い入院〜食事編〜

  • 2016.05.13 Friday
  • 21:49
昨日の記事の続きです。
福大病院の付き添いの食事は、コンビニ、地下のスタバ以外で以下の手段があります。

.灰鵐咼砲両紊砲△訖堂のtake outメニュー
 →定食(ハンバーグ定食、しょうが焼き定食、チキン南蛮定食)、みそ汁・サラダ付き
  麺類(うどん、そば、ちゃんぽん等)

外部のお弁当屋さんの販売
 月〜金の11:30〜12:30
 救急救命センターを超えて左折した所の奥にある建物の入り口で販売していました
 370円〜

ーーーーーーお時間のある方は、以下私の食事探求記をどうぞーーーーーーーーーー

今回の付き添い入院で、一番困ったのは私の食事でした。
娘はまだ離乳食でなかったので、何も病院からは出ず。
食べ残しを食べる訳にもいきません。

入院する前の計画が甘かったのが悪かったなと思います。
娘は検査入院だし外出可能だと勝手に思い、
娘を連れて食堂に食べに行くつもりでいたのですが、
実際に入院してみると、感染症予防の観点から娘の外出は控えるようにとのことで。
コンビニで買い物程度の外出は許可が出ても、不特定多数の中に滞在することになる食堂はダメでした。

急な入院はさておき、計画入院の場合は入院前に自分の食事の事はきちんと質問して「〜だろう」ではなく、確実に食べれるもの知っておく事、これは大事だと思いました。

そんなこんなで、初日のお昼はお弁当を持参していたけれど、夕ご飯からは院内のコンビニで調達することに。
しかしコンビニのお弁当のメニューが何となく食べたい物がなく(我慢して食べれればそれがいいのだろうけど)、うろうろしておにぎりとサラダで済ませたのですが、やっぱり定食が食べたい!!
地下にスタバも入っているから、朝など軽食にはいいのだけれど、昼と夜はしっかりと食べたい私にはどうしても物足りないのです。

買い物はOKだから、食堂のご飯がtake out出来ればいいのに、、と思って、
聞くだけ聞こうと食堂に聞きに行ったら、なんとtake outメニューがあるではないですか!!

容器代が54円別にかかりますが、定食は、通常メニューのハンバーグ定食、しょうが焼き定食、チキン南蛮定食が持ち帰れます。
その他麺類もたくさん。
写真はしょうが焼き定食です。
(室内の照明が暗く、写りがわるくてスミマセン)
しょうが焼きは我が家の細切れ豚肉のようではなく、大きなロースです。
サラダには別容器でドレッシングがついていました。

あたたかいお味噌汁がおいしくて、2回連続でしょうが焼き定食を食べた所で、
また何となく別の物が食べたくなり。

そんな時に病棟の掲示板にそっと貼ってあった紙。
付き添いの方へのお弁当販売、とのこと。
外部のお弁当屋さんが販売に来ているようです。
ドキドキしながら、そして今回は娘を置いてきたので全力で走りつつ、販売場所に。
12:00過ぎていたので、残ってるかな・・と思いましたが、この日はありました。

エビかつ弁当だそうです。
野菜炒めも、マカロニサラダもついてます。
450円。

他にも幕の内っぽいのもあったかなぁ。何種類かありました。
ミニサイズもあり、それは300円〜で価格もお手頃。
きっと毎日メニューも変わるだろうので、飽きずに良いかもしれません。

私が探求した食の手段はこんな感じです。
二泊三日だったのですが、乗り切れてよかった。
付き添い時は、「自分のはいいや」と思いがちですが、環境も変わるし意外と手抜きでは乗り切れない気もしました。
特に食べるのが好きな私のような人にとって。

スポンサーサイト

  • 2020.07.28 Tuesday
  • 21:49
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM