娘が2歳になりました

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 23:10


娘が2歳になりました。
このところ、何でもあっという間だけれど、この2年もあっという間。

上の子達と全く違う誕生の仕方で、親やまわりに心配をかけながらも、すくすく成長し、今では最強戦士と名付けるにふさわしい強い女の子になりました。

子は食い扶持を持って生まれてくるとはよく言ったもので、彼女が生活するに必要なものは皆さんからの愛で全部そろっていて、長靴などは1センチ刻みで可愛いものが並んでいる。
うらやましい。

先日、産着を洗いなおしました。


友人の娘ちゃんが着ていたものをくれたのだけれど、まだまだ着れる。
友人の娘ちゃんが将来子供を産んだなら、その時にまだ使える良い生地だったので、友人に「次は娘ちゃんの子供に。」と妄想をふくらませて返したところ、やっぱり友人も嬉しそうだった。
自分が着ていた産着を、子供に受け継ぐって素敵だと思います。
私だけかもしれないけれど、産着には他の服よりも思い入れがあるように思うのです。
生まれてすぐから毎日のように着たもの、
そして、生まれてくる命を心待ちに、唯一そろえれるものだから(地域によると思うけれど、生まれるまではいろいろそろえるものじゃないと昔から言うよ?、と親から言われていたので)。


そして自分もそうやって、心待ちにされていた命だったと気づきます。
日頃、母は私に手荒なので、そんなことはよく考えないとわからないくらいなもだけれど。

娘よ、2歳おめでとう。
そしてまわりで成長を手助けしてくれている全ての方々に、感謝します。
ありがとうございます。

スポンサーサイト

  • 2020.07.28 Tuesday
  • 23:10
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM