染織

  • 2019.11.07 Thursday
  • 07:40

染織の勉強に行ってきました。
興味の沸くまま、仕事に関係ありそうで実際はすぐには結びつかなそうな、ある意味余計なことばかりしてしまっていて、バッグの方は遅々として進んでおらず申し訳ありません。

草木染めの本を随分前に買ったものの、実行する隙を見つけれず、またしても先に知識だけ増やしてきた感がありますが、いずれ草木染めの糸でバッグが編めたらなとはずっと前から思っています。
はい。

化学染料はもちろん、特に世界的に有名な天然染料のこと学びました。
国は違っても、基本的な技術は共通していて、どれもその国の生活の中から生まれていることは奥深い。
特に藍、職人さんの「藍は染めまでの過程が良い」とその長い過程について語ってあったのが印象的でした。
発酵と抑制のバランス取りは子育てと同じだとも。走りすぎる子供を押さえつけすぎてもいけないし、言うままにさせ過ぎてもいけない。
すべてはバランス。

何事も、極めている方の哲学には感服します。

草木染めには至りませんが、化学染料での2番染めの糸が良く仕上がりました。
1番染めは染まって当然なのだけれど、2番目は色素も減るだけに染まる具合は色によっても違い、温度や、もみ込みの時間にも影響されます。
化学染料でも、草木染め的。2番目は毎回違う色ができるのでオリジナルのバックができます。
11月は編める月になるといいな。

春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングスペース晴音
小島麻衣

スポンサーサイト

  • 2020.07.28 Tuesday
  • 07:40
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM