赤白帽子管理法

  • 2020.06.30 Tuesday
  • 17:19


現在、私は赤白帽子を買い集めています。
体操服がいる日に準備するものの、なぜ赤白帽子を忘れるのか。理解不能。 「赤白帽子がない」の一言は私を激怒させるとわかってか、明日が体育に準備という時にないのがわかっていても絶対言わない。私がチェックして初めて赤白帽子が入ってないことがわかる。

チェックしてない日に持って行かずに保健室の貸し出し用を借りるのはいい。でも借り物も持って帰ってこず、小学校から返却催促のお手紙を頻繁にもらってくるのは大変迷惑です。そして、洗濯して返却すべき物が家で見当たらないのがとてもストレスです。赤だしあるなら絶対目に入らないわけないんだけど?平然と「持って帰ってきたよ」という。妄想ですか?幻覚ですか?うちの子たちの不思議。
こう言う場合、絶対学校のロッカーにためこんでるに違いなく、探しにいかせると自分ちの赤白帽子までついでに見つかるという流れが長男から延々と10年間くらい繰り返されています。

もういい加減この攻防戦が嫌になったので、赤白帽子所持数10個を目標にしています。Amazonでも品切れが続いていて、入学シーズンだったからか、うちみたいな家庭が大人買いしてるのか一定期間購入数制限がありましたが、二個ずつ、やっと4つ。
これでもう赤白帽子がないとは言わせない。在庫管理できるように、数字も記載しました。小島1、小島2、小島3、小島4+長男のお古+幼稚園時代の帽子2つ、合計7つ。
現在小島2は三男が学校に置いているそうです。

スポンサーサイト

  • 2020.09.13 Sunday
  • 17:19
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM