明日(11/2)千歳町クラスについて

  • 2017.11.01 Wednesday
  • 14:35
明日の千歳町クラスですが、
急な事情により休講とさせていただきます。
予定に入れてくださっていた方、申し訳ありません。


春日ヨガ教室
小島麻衣

まつぼっくり

  • 2017.10.30 Monday
  • 00:58
次男が小学校で朝顔リースを作るらしく、材料の例が書いてありました。その中にピーンとくる文字が!

まつぼっくり。


まつぼっくりというと嬉しくなるのは、私と次男と三男。
まつぼっくり、100均で売ってるらしいよ。と長男が言いました。
まつぼっくりは今、買うものなんですね。
確かに、道にも公園にも落ちてない。
そういえば、私が子供の時も落ちてなかった。昔からまつぼっくりは買うものだったのかもしれません。

三男の通う幼稚園は、延長保育が「まつぼっくり」という名前が付いているくらい、幼稚園と言えばまつぼっくり!です。
敷地内にたくさんあります。
初めて幼稚園に行った時は、次男も三男も、長男すら大喜びで「まつぼっくり!!」と叫んで拾って持ち帰ってましたが、もうあまり目に入らない様子。たまに投げたりしてるけど、危ないので大人から注意されるし、本人たちもわかったようで、最近はしなくなりました。
園には他にも楽しいものがたくさんあるので、三男はそちらに手一杯で過ごしてらっしゃいます(虫捕りとか)。

そして一応言っておくと、幼稚園のマークはぶどうであり、まつぼっくりではありません笑。



ということで、何度お願いしてもまつぼっくりを拾って来てくれないので、ちょっと用事で行った際に小ぶりなのを集めてみる。

袋を忘れたので、アルプスの少女ハイジ風にエプロンならぬシャツの裾を利用してみました(下が見えない程度の利用です笑)。

拾っているうちに楽しくなって来て、自分が子供の時も同じだったのをふと思い出しました。

さて、どんな風にリースについてくるのでしょう。


春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングサロン晴音
小島麻衣

間接的に伝える

  • 2017.10.24 Tuesday
  • 22:45
今日は、アヤメ(@ayamenoma)さんの料理教室に参加してきました。



春日市内の住宅地にひっそりと、でもお客さんの足の途絶えないお店。
ドアを開けると、店主のんちゃんの丁寧に作られた、人を優しく包む空間があります。


私は娘と参加したので、切ったり混ぜたりは見学のみ。
娘を寝かしつけつつ後ろを向いて居ても、となりの部屋にいても、店主のんちゃんの大事な言葉はちゃんと耳に届く不思議。

素材を活かすために、加える。
素材を最大に尊重して、本当に「手を加えさせて頂く」という心遣いで料理をする事を改めて認識しました。



子育ても同じ事で、素材を活かすために「手を貸す」スタンスでいると良いのだろうなと思いつつ、それはとっても難しい。
この味になります、的なスープの素を足せばスープの味にはなるのだけれど、
この季節の、
この場所で育った、
この種類のかぼちゃ、
の味はきっと出せない。

調味料スープの味はそれそれで美味しいけれど、素材とバランスのとれた味というものは感動が生まれるように感じます。
まずは素材をしっかり確かめること。
観察する余裕の大切さ、を料理で学ぶ。
日常に活かせる気付きです。

見るだけで幸せになる色合い(食べましたけど笑)。
大絶賛反抗期中の長男にも、思いは言葉ではないものでも伝えられるように思ったのでした。

そして今日は久々にストウブでご飯を炊いた夕飯です。



春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングサロン晴音
小島麻衣

生まれた時間

  • 2017.10.22 Sunday
  • 12:51
娘の装いも秋になりました。
今日はきっとバレエシューズが可愛い!とこっちが勝手に決めていても、お気に入りは長靴。
「女の子は、靴も服もこれと決めたら、絶対にそれしか着ないよ」とか「決めたのしか履かないよ」と聞いていたものの、娘もまさに。

まだ2歳です。 まぁ男の子女の子、性別に限らず、その子のこだわりが何かしらあればそうなるのでしょうけど、うちは上の男の子3人には全くそれがなかったので、新鮮です。
忙しい朝でも、これだとごねる娘をニヤッとしながら余裕を持って観察しています笑

この日は長靴ではなく、無事に靴!

この靴をくれた友人の娘ちゃんが、数年前までよちよち走ってたのを娘と重ねて思い出します。今やスポーツ万能な娘ちゃんなんだけど。
毎日三男の幼稚園バスを送ったら、2人でテクテク帰る。
仕事のない朝は、このまま公園に寄って滑り台をしたり、彼女の満足ゆくまで過ごします。

何かしら上の子たちの時は忙しくしてたり、妊娠していて体調が悪かったりだったので、これも新鮮な日々。

今まで送迎だった幼稚園をバスに変えるととても時間の余裕が生まれました。

ヨガクラスのスケジュール訂正

  • 2017.10.21 Saturday
  • 20:15
今さらですが、10月のヨガクラスのスケジュールに間違いがありました。

浄運寺クラスは毎週月曜日のところ、日付だけ水曜日になっていました。

月曜日の日付で訂正を終えました。
すみませんでした。


小島麻衣

自分のケア

  • 2017.10.10 Tuesday
  • 19:58
そろそろ秋も深まったはずですが、今日は真夏のようでした。
長男の中学校で、私はそんな器でないながらも役員をさせてもらっているので、学校の花壇の整備に行って来ました。
みんなで土をまぜまぜ、春に植えた花々を植え替えです。
ビニールシートを広げてみんなで土をいじっていると、子供の砂遊びのようで楽しい。
隣で他の役員の方々が「土いじりはストレス解消になるらしい」と話していて、うんうんと無言で賛同してみたり。
今まで話したことがなかったお母さんたちとも話せて、楽しい時間でした。
秋も子供達の学校行事が続きます。
楽しいけれど、その中にも知らない緊張があって、体に疲れはたまるでしょう。早めに気づいてあげたいと思います。


自分のケアといえば。
先日、友人が送ってくれたバスソルト。
ここぞという時のためにと大事にとっておいてありました。。
ここぞというのは、最近では特にシンギングボウルのヒーリングの予約を頂いている前日など。自分のケアには時間をかけます。
ヨガもそうですが、ボウルのトリートメントも施術する側のコンディションを整えておくことが求められます。
その日のベストで迎えられるように、ヨガや瞑想で整えますが、友人の贈ってくれたバスソルトがとっても良かった!
あまりに心地よくて、翌日博多に行っていた家族に瓶入りを買って来てもらいました。
友人のくれたものと同じものなのに、違う感じがするのは(もちろんどちらも良いのですが)、彼女が私に贈るという気持ちもバスソルトに含まれていたからかな、なんて。
そう、送り主は広島のヒーラーRさんでした。
祈りのエネルギーは科学的にしょうめいされているので、それはあるな、と1人ニヤッとしたある日の出来事でした。

春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングサロン晴音hanon
小島麻衣

木がたくさん

  • 2017.10.06 Friday
  • 17:01
子供達がピアノのレッスンに行く時に、毎回前を通る神社に寄ってみました。
クラスに来てくれているお客さんのオススメの神社です。
正面に大きな木。
節なんかも貫禄が、、、

子供達は木の幹に触れるのが好きだな、と思います。幼稚園の斜めの松の木も、みんなが登る。
娘の足を触れさせてみました。

そして、これは御神木の銀杏だそう。
元々の木に落雷があり枯れてしまったけれど、その木は腐りもせずさらに新しい芽を出し、横に大きな木が生えて来たということでした。
これをインスタにアップしたら友人が、「私たちも腐らずに、、、」とコメントをくれたのだけれど、まさに。
どんな状況に置かれようとも、腐らずありたいです。
そして今回寄ったのは、奥の山が目的でした。
境内の後ろにこんもりとした森があり、登れるようになっていて。
登った先には
ここに来たかったのです。

行きたいと思った場所、
会いたいと思った人、
その瞬間を尊重して、可能ならば実現したいと思うのでした。


春日ヨガ教室
シンギングボウルヒーリングサロン晴音hanon
小島麻衣 Kojima Mai

十五夜とフルムーンボウル

  • 2017.10.04 Wednesday
  • 18:52
今日は十五夜でした。
天気も良かったので、空の月が丸々見えました。

新月や満月のタイミングで、偶然と思うにはもったいない出来事がよく起きます。その度に感謝する気持ちにつつまれ、気持ちが乱れがちな新月と満月の日がなんとなく楽しく思えています。

今日は、十五夜だからかいつもよりスペシャルな出来事が起きたなぁとしみじみ。
数年かけて、進んでは戻り、止まり、引き返したりしていたことがあって。 それをどうするべきかがクリアになりました。
物事に対してどういう姿勢で向かうか、というのは、大きく道を左右するものだなというのが今日の気付き。

明日からのヨガクラスは、フルムーンボウルがお伴します。
シヴァ神をイメージしたリンガムボウルなので、男前な音です。
シヴァ神は破壊の神。
破壊、というと怖いし、どうも馴染みの薄いことだけれど、
新しいものを生み出すという面も含んでいます。

みなさん、良い夜を。


小島麻衣

娘が2歳になりました

  • 2017.10.03 Tuesday
  • 23:10


娘が2歳になりました。
このところ、何でもあっという間だけれど、この2年もあっという間。

上の子達と全く違う誕生の仕方で、親やまわりに心配をかけながらも、すくすく成長し、今では最強戦士と名付けるにふさわしい強い女の子になりました。

子は食い扶持を持って生まれてくるとはよく言ったもので、彼女が生活するに必要なものは皆さんからの愛で全部そろっていて、長靴などは1センチ刻みで可愛いものが並んでいる。
うらやましい。

先日、産着を洗いなおしました。


友人の娘ちゃんが着ていたものをくれたのだけれど、まだまだ着れる。
友人の娘ちゃんが将来子供を産んだなら、その時にまだ使える良い生地だったので、友人に「次は娘ちゃんの子供に。」と妄想をふくらませて返したところ、やっぱり友人も嬉しそうだった。
自分が着ていた産着を、子供に受け継ぐって素敵だと思います。
私だけかもしれないけれど、産着には他の服よりも思い入れがあるように思うのです。
生まれてすぐから毎日のように着たもの、
そして、生まれてくる命を心待ちに、唯一そろえれるものだから(地域によると思うけれど、生まれるまではいろいろそろえるものじゃないと昔から言うよ?、と親から言われていたので)。


そして自分もそうやって、心待ちにされていた命だったと気づきます。
日頃、母は私に手荒なので、そんなことはよく考えないとわからないくらいなもだけれど。

娘よ、2歳おめでとう。
そしてまわりで成長を手助けしてくれている全ての方々に、感謝します。
ありがとうございます。

10月のスケジュール

  • 2017.10.02 Monday
  • 14:31

カレンダーも、残り二枚。

10月になりました。

暑い夏から、急に季節が変わったので驚きつつも、

何をしても過ごしやすい季節を楽しんでいます。

今月もいつも通り、教室開講しています。

月イチクラス以外は、予約不要です。

朝の気分次第でお越し下さい。

〜月イチメンテナンスのクラス〜

シンギングボウル×キャンドルヨガ

28日 19:00〜20:30ヨガ シェアリング10分

シンギングボウルヒーリング付き(お腹または背中)

場所:春日神社横 若水会館

※旧春日神社クラス

※要予約

--------------------------------------------------------------------------------------------------

以下のレギュラークラスは予約不要です。

朝起きて、ヨガしたいなと思ったらお会いしましょう!

千歳町クラス(千歳町公民館)

5日、12日、19日、26日

毎週木曜日(第1〜4)

10:00〜11:10

浄運寺クラス(浄運寺)新しいクラスが増えました[class D]

2日、16日、23日、30日

毎週月曜日

10:00〜11:00 朝ヨガ クリパルヨガ

11:10〜12:10 {class D] →運動量の多いクラスです。詳細

親子ヨガクラス(若葉台東公民館)

隔週火曜日(振替は金曜日)

3日(火)、17日(火)

10:00〜11:10

プライベートヨガ

シンギングボウルサウンドヒーリングトリートメントは、

上の教室日程以外の時間でご相談ください。

土日も可能です。

春日ヨガ教室

シンギングボウルヒーリングサロンhanon 晴音

小島麻衣

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM