かき氷と言えば

  • 2014.07.02 Wednesday
  • 22:10
夏といえばかき氷かなと個人的には思っていて、子供達とも夏になって中村家の店先に「氷」の垂幕が下がるとすぐさま駆けつける。
すでに週1ペースで行っている。

中村家のカキ氷ってすごいんです。
山盛り。

そして、氷は雪みたいにふんわり。
祭りのカキ氷では満足しなくなるかも。

6歳下の私の弟も小学生の頃から通っているという地元では超有名な店。
今でも子供がおこづかいで無理なく買える値段を維持してくれているので(150円、ミルクかけ別料金)、暑い夏中、子供達が店先でたむろしてカキ氷を食べる姿が見れます。
ほのぼのしててとっても好きな光景。
駄菓子屋だとかもどんどんなくなっているけれど、どうにか近所では数件がんばってくれているんだよなー。
ありがたい。

氷には変わったメニューもあって、長男がチャレンジ中。

氷ぜんざい。

甘さがすごくちょうどいい。
美味しかったです。

その他写真はありませんが、「ミルクセーキ」という氷があり、これがまた美味しい!
初めて注文した時、ちょっとドキドキしてたのだけれど、傍らでカキ氷を食べていた小学生の女の子達が、
「ミルクセーキ、ばり美味しいとって!(ミルクセーキはとても美味しいんだよ)」と言っていたのについ割り込んで、「ホント??」と聞いてしまった私です。

あぁ、食べ物の話になるとどんどん言葉が出てくる。

「中村家」は、福岡県春日市の紅葉ヶ丘交差点にあります(^_^)
たこ焼きも回転焼きもおいしいです。

みなさん、よい夏を!

オーガニックスーパー

  • 2014.05.22 Thursday
  • 21:36
家の近くに、産直クラブ(宅配食材)の実店舗ができていて、やっと行ってきました。

産直クラブはすごくこだわって食材を扱っていると聞いたので気になっていたけれど、
なかなか宅配の手続きまで至らずにいて。
やはり実際手に取れるお店というのはとても便利です。

ちょっとのぞくつもりが、醤油やダシなど調味料、パンも買いました。
今日はお好み焼きの予定だったので、お好み焼きソースも。

お好み焼きソースもちゃんとしたものがあることに驚きです。

すべての食材をオーガニックや安心なもので出来ればいいのだろうけど、
予算の関係もあるので、まぁ調味料が安心なものでそろえられるとひとまずいいかな。

ちなみにお好みソースを食べた長男の一言。
「前にあったのと味変わらないね。」
そう、多くの食品がコストを下げるために化学調味料で本物の味に似た味を作っているわけなのだけれど、
「似せて作る」という技術がすごいなぁと思う。
逆にそっちの方が大変な気がします。
そして人間もその味でだまされてしまうのもすごい。

さて、店内では見たい物はたくさんあったのに下二人は走り回り、それを制止するのに苦労しました。
でも、他のお店よりも食品の表示成分をチェックする時間がいらないので、
必要な物をささっと選べる信頼出来るお店の存在というのはありがたい。
そして、息子達もお店の人に試食の大学芋をいただいたり、優しい対応をしてもらいました。(スミマセン・・)

福岡市内までいかなくても近くに、というのが嬉しい。
メープルシロップもきらしているので、また近々行きたいと思います。

チョコレート!

  • 2014.02.14 Friday
  • 15:17
近所の梅の木の公園に、
赤や白の梅が咲いていました。
つい、歩く足をとめてしまう美しさ。

本日はバレンタインです。

最近ブログで手作りネタが多かったので、
友人やブログを見てくださっている方から「チョコレートも作るの〜?」と聞かれました。
去年もですが、チョコレートは買ってばかりいる気がします。
というより、チョコレートは作ったことが2回しかないです。
どちらも小学生の時。

そこで、作る気も起きない事に気付いて、なぜなのか検証していると、
思い出した事がありました。

私は製菓少女だったので、自分で食べる為にパウンドケーキからはじまり、
シュークリーム、あらゆるお菓子にチャレンジしていました。
そしてそこで気付いた事。
私は特に器用なわけでもなく、センスがあったわけでもなく、
お菓子を作る事に生き甲斐を感じていたわけでもない。
ただの食いしん坊であったということ。

パウンドケーキやクッキーは失敗も手順も少なく、すぐ食べれるのだけれど、
シュークリームだったり、チョコレートというのは、ちょっと私には時間も手順も面倒だったのです。
そして、チョコレートはテンパリングにも失敗し、色が味がイマイチだったり、
今で言う生チョコを作ったときも、分量を間違えたのか固まらず、冷凍庫へ・・・。

結果、チョコレートは板チョコのまま食べたがおいしいという教訓が私の奥底にあったようでした。
トラウマですね。

さて、バレンタインとなれば我が家は三兄弟。
昔からの私の夢は、息子がもらってきたチョコレートのお返しを私が買いに行く事!
特にこの所、「女の子の物を目にする」ということが我が家では決定的になくなってきたので、
「女の子のものが売っている所に行く」という欲求が非常に高まりつつあるのです。
行くだけなら行けるんだけども、目的を持って行きたい!

楽しみにしていますが、まだその機会に恵まれず、悶々としているのであります。

で、今年はいつもチョコをもらえない息子達のために(下二人は仕方ないんだけどね)、
美味しいチョコレートを買いました。

そして、一日早く開封した彼らに1つずつもらったチョコを食べつつ、
「また来年も買おう」と思う私なのでした。

変化したこと

  • 2014.02.01 Saturday
  • 22:59
ヨガ仲間Mちゃんの指導の下、ローフードでの21日間デトックスモニターが終了した。
ゆるりゆるりでいいですよ〜というのがとっても良くって、続きました。
Mちゃん、いい機会をありがとう。

この21日間、食べた物を書かないといけなくて、いざメモしていくと、、私、結構食べてる・・。
自分では食べていないつもりだったので驚きだった。

この1年ほど、体重が必要以上に落ち気味だったけれど、お正月明けから増加し始め、
今、結構な増え方なんだけれども、この21日の心がけで体は動きやすくなったし、
とても自分にエネルギーを感じる。

野菜を多く食べるように心がけたし、野菜や果物にふれることでエネルギーをもらっている感じ。
すごく元気です。

先日、春日ヨガ教室に来てくださっている方から、とても新鮮なにんじんを頂いた。

ねっこがかわいい。
そのままスティックでいただいて、
今朝はグリーンジュースに入れて飲みました。
甘くておいしかった〜。
Yさん、ありがとうございました。
 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM